【FIRE】ウォーキングデッドについて考える【会社員はもはやゾンビ】

FIRE

最近、会社の後輩から「ウォーキングデッドが超おもしろいから見てみてください!」と言われました。しかし、シーズン1のエピソード1の途中でギブアップ…。あれ本当にグロいですね。。。私には無理だ…


でも、シーズン12まで続くほどの人気ドラマ。あんなにもグロテスクなドラマに夢中になっている人がたくさんいるんですね(不思議)



ウォーキングデッド=『歩く死者』=『ゾンビ』という意味だと思うのですが、ぶっちゃけもはや日本の会社員=ゾンビのように感じることがあります。


だからウォーキングデッドって日本のそこら辺中で見れる現象なんじゃないかなぁとふと思ったってだけの話なのですが。



勤める会社によってもちろん差はあるかと思いますが、会社が決めた場所(地域)に住んで、決められた時間に働いて、それをする為に自分の大切な時間を犠牲にする…。


私の場合は会社に行くために歩いているとき、バスに乗っている時は紛れもないゾンビですね。どうにか今日一日仕事をするためにBTSを聴いて自分を奮い立たせるのですが、絶対顔は死んでいるし、姿勢はゾンビです。


というか、私は目が悪いのにイヤホンをして歩いていて、その時はいっそのこと轢いてくれないかな、と思ったりする日もあるくらいです(ダメダメ

世の中のどれくらいの人が人生の大半をこんな思いで仕事に費やしているのだろう。

それで、会社に辿り着くまでは「今日は絶対笑えない。無理だ。」と本気で思っているのですが、会社の人に会った途端、「あ、おはようございまーす!」と無理やり笑顔で挨拶をする私。

一人になると真顔。

人に会うと、突然笑顔、外面。

一人になると心が廃れて、

人に会うと、突然ポジティブのような事言う。

お昼休みはなるべく一人になりたいとか思うのですが、休憩室にお話し出来る人がいると大した面白くもない話を無理やりして。

正直、もう疲れました。ウォーキングデッドするのも。


人間がとてつもない困難に置かれたとき、次のようなアクションを取るそうです。

①困難を乗り越えようとがんばる

②がんばってもダメなら、困難から逃げ出そうとする

③困難から逃げ出すことさえできなければ、思考を止める ←これが現代型ゾンビか

思考が止まってしまうと、誰かの言われるがままに身を任せるようになります。


私が自分のことをゾンビみたいと感じるのは、仕事+家事+育児+障害+過敏性腸症候群というとてつもない困難に直面しているからかもしれない。そんな状態から脱却したい。意志を持った、主体的な行動ができる人間になりたい。


だから私はFIREしたいです。ウォーキングデッド止める為に。

この記事読んで、「私もそうだな…」と思った方、人生一緒に考え直しませんか?



限りある貴重な時間を会社に捧げていいのですか?

それでお子さんに自信を持って人生は楽しい!と言えますか?


すぐに辞めることは出来ないけど、頑張った人からゾンビ卒業!

脱・ウォーキングデッド!

タイトルとURLをコピーしました