【北海道千歳市】ファミリーサポート使ってみた【送迎のみ】

子育て

子供が保育園に行き始めてから初めて夫が出張のため、約3週間家を不在にしています。

子供は保育料を重視し、企業主導型保育園に通っており、その保育園は家から3キロ程離れた場所にあります。

通常我が家では保育園の送迎を車で通勤している夫が担っている為、私に負担がかかることは一切ありません。

が、しかし、今回長期出張で家を空けるということは、私が送迎をしなくてはならないということです。

おめかしおばけ
おめかしおばけ

私もフルタイムで働いていて、通常バスで通勤(バス停は保育園と自宅から逆方向)。
網膜色素変性症(視野狭窄・夜盲)により、車の運転が出来ない !&最近は日が暮れるのも早くなってきて、保育園のお迎えの時間(18時前)は既に見えない ・・・

という事で、初めてのファミリーサポート(通称:ファミサポ)を利用することにしました。

ファミリーサポートとは?

育児の援助を受けたい人と、援助したい人を結ぶ助け合いのシステムのことで、現在全国863市町村で行われている会員組織です。

ファミリーサポート利用するには?

事前に会員登録をする必要があります。

私が住む北海道千歳市の場合は、事前に電話で会員登録にしに行く日を予約し、当日は制度の趣旨や目的などといった説明を聞いた上で、入会申込書を提出し、会員登録をしました。

ファミリーサポート入会登録には何が必要?

ファミリーサポート入会登録は無料です。登録にあたり、証明写真(サイズ違い2枚)と印鑑が必要でした。

無料の組織に登録するのに、証明写真に高いお金払うのもったいないな~と思ったので、私はスマホアプリを使い、証明写真を用意しました!

私は『履歴書カメラ』というアプリを使って写真撮影をし、その後コンビニで写真プリントしました。普通の証明写真BOXで写真を撮ったら900円くらいかかると思うのですが、この手順であれば30~50円ほどで済むのでかなり節約になりました

ファミリーサポートの説明を聞いて感じたこと(残念だったこと)

実際に私がファミリーサポートの会員登録のためにセンターを来訪し説明を聞いた中で一番がっかりした事は、

利用日の1週間前までに依頼をしなければならないです。

おめかしおばけ
おめかしおばけ

え!?じゃぁ仕事が急な残業で保育園のお迎え依頼したい時とか利用できないじゃん・・・・

私がファミリーサポートに登録をして一番お願いしたかった事が、『夫婦共々残業で保育園のお迎えに間に合わなかった時のお迎え』でした。それが利用出来ないと知り、ショックを受けたのが正直一番の印象です。

上記のような利用の仕方をしたいのであれば、また違う組織に会員登録しなければならないらしく、そちらはファミリーサポートに比べて利用料金が高いとのことでした。

実際にファミリーサポート依頼してみた

夫の長期出張を機にいよいよファミリーサポートに依頼してみました!

おめかしおばけ
おめかしおばけ

9月〇日~10月△日の間の平日10日間の保育園の送迎をお願いしたい!

初めてなので、こんな何日間もの送迎をいっぺんにお願い出来るのか、そもそも送迎だけってタクシー使えよって思われないかな!?とか色々考えながら、おそるおそるファミリーサポートセンターに電話してみたのですが、心配ご無用でした。

ファミリーサポートセンター
ファミリーサポートセンター

9月〇日~10月△日の保育園のお迎え依頼ですね。おめかしおばけさんは○○町にお住まいで、保育園は○○町なので、近くに住む提供会員さんを探してみますね!

このように、すんなりと希望受け入れてもらえました!依頼を受けてくださる提供会員さんが見つかったら、また連絡すると言われたのですが、私は日中仕事をしていて、お昼休み位しか電話に出る事が出来ないことを伝えると、メールでのやり取りを提案してくれ、大変助かりました。

ファミリーサポートセンター(千歳市)は月~金の9時~17時が開所時間ですので、私のように仕事の都合で日中なかなか連絡が取れないという方はメールでのやり取りをお願いしてみるといいかもしれません。

ファミリーサポート提供会員さんが見つかった!

提供会員さんが見つかったのは、依頼の電話をした2時間程後でした。ファミリーサポートセンターからの着信が残っており、電話には仕事をしていて出られなかったのですが、合わせてメールを送ってくれていたので、その日のうちに要件を確認することが出来ました。

ファミリーサポート提供会員さんが見つかった後に調整すること

 ファミリーサポートセンター
ファミリーサポートセンター

2日後におめかしおばけさんのご自宅のポストに提供会員さんの情報をポストインさせていただくので、直接電話をし、詳細をお伝えください。

ポストインされていた情報の中に提供会員さんの電話番号も入っており、依頼主である私から電話をして、挨拶と依頼内容詳細をお伝えしました。

本来であれば、実際にサポートをお願いする日までの間に、子供も含めて事前面会をしなくてはならないと、会員登録時の説明では聞いていたのですが、現在はコロナの為、任意事項になっているとのことでした。私達は相談の上、事前面会することなく当日を迎えることにしました。

また、娘が通っている保育園は送迎する人の顔写真を予め提出しておく必要があったので、それをファミリーサポートセンターにお伝えすると、事前に提供会員さんの写真付き会員票のコピーを自宅のポストに入れておいてもらうことが出来ました

ファミリーサポート当日を迎えて

初日は、保育園のお迎えからお願いしました。娘と提供会員さんは面会したことがなく、且つお迎えは母(私)も同行しないので、ギャン泣きしてしまうのではないか……と、とても心配しました。

しかし、提供会員さんはそんな事も見込んでおり、保育園の先生のようにアンパンマンのエプロンをして迎えにいってくださり、そしてなんと車の中にアンパンマンのぬいぐるみや、DVD、CDなども用意しておいてくださったのです!

おかげで娘は、保育園で最初に会った時は「ママじゃない・・・」と少しひるんでいたようですが、アンパンマンのアイテムを見て、泣く事なく自宅に辿り着きました

自宅前で初めて提供会員さんにお会いしたのですが、お自身にも小さいお孫さんがいらっしゃるおばあ様のようで、子供との接し方にはとても慣れているようでした。

ファミリーサポート2日目以降の様子

初日以来、続けてのサポート依頼となりますが、今回はずっと同じ方にお願いすることが出来たので、娘も慣れて、送迎の際に泣くことは一切ありませんでした。

やはり、子供との接し方を心得ている方はすごい!今回の提供会員さんはじめ、幼稚園や保育園の先生方にも頭があがりません。

ファミリーサポートの利用料金

ファミリーサポートの利用料金は平日1時間600円、土日祝1時間700円、そして車での移動が必要な際はガソリン代として1回+200円でした。それに加え、早朝(7時台)の依頼だと、早朝料金が+100円かかってきます。

私のように送迎を依頼すると、朝1時間600円+早朝料金100円+車代200円、夕方1時間600円+車代200円、なので1日で合計1700円必要になります。

しかし、今回は依頼する日数が多いという事で、提供会員さんのご厚意で車代を1回100円にしていただけたのです!回数が多く、かなりの額を覚悟していたので、本当に助かりました!

車代などの経費については基本的な料金がファミリーサポートセンターで決められているものの、依頼者と提供する方で合意があれば変更してもOKという事になっているそうです。

ファミリーサポートの補助金を受け取る事が出来る

福利厚生でベネフィットステーションに加盟している企業にお勤めの方のみとはなるのですが、補助金を受け取れるシステムがあります。

ファミリーサポートを月3000円以上利用で、ひと月に付き3000円の補助が振り込まれるというシステムです。

詳細については別記事で紹介でしたいと思います。

ファミリーサポートを利用してみた感想

何も問題なく、お願いして本当に良かったと思っています!毎日の育児・家事・通勤・仕事に加え、往復約5キロの保育園の送迎は、運転が出来ない&暗い場所が見えない私にとって困難極まりなかったです(笑)保育園の送迎をファミリーサポートの方にお願いするだけで、夫がいなくても約3週間頑張れました。送迎だけで1日2000円弱と、決して安い金額ではありませんが、何か一つでも通常と違うと、他の全ての生活が狂ってしまう、ギリギリで生きているワーママにとっては必要な出費だと思いました。また何かあったらファミリーサポートを頼ってみようかな、と思っています。

タイトルとURLをコピーしました