【札幌のスコーン専門店】ココロスコーンカフェについて語ります

お店紹介

今回は私の大大大大大大大好きなスコーン屋さんを紹介致します♡

スコーン好きの方や、本物のスコーンを食べてみたいという方には本当に本当におすすめです!

ココロスコーンカフェは札幌にあるスコーン専門店

ココロスコーンカフェの外観

『ココロスコーンカフェ』は、
札幌市北24条駅から歩いて15分くらいの所にある
小さなスコーン専門店・カフェ
です。

お店の玄関フードでまず目にとまるのが
ハンドメイド作品の数々!

 

ココロスコーンカフェの店内
マスクやマイバックなどの可愛いハンドメイド作品がたくさん! 

しかし、なぜここに・・?

もしかしてお店の方はスコーンも焼けるし
こんな可愛いアイテムまで作れちゃうのか!?

と一瞬考えちゃいましたが、

写真にも写っている通り、
ハンドメイド作家さんの作品を委託販売しているようです!

 

こんな案内もありました


以前はパン屋さんのようにかごに入れて陳列されていたのですが
コロナ対策なのでしょう。

ショーウィンドウになっていました!
(これがまた素敵ですね)

ココロスコーンカフェのスコーン

 

毎日10種類ほどのスコーンを提供されているようですが、

私はこの日午後2時頃に行ったので、
すでに3種類、計5個のスコーンしかありませんでした。
(全て購入させていただきました!)

私は何度もこちらのお店を訪れていますが、
いつもスコーンが完売してお店を早くに閉めているようなので、


お店が開く時間近くを狙って行った方が
いろんな種類のスコーンの中から選べて楽しいかもしれません。
お店は11:30からやっています!カフェは12:00からとのこと)

店内の雰囲気とイートインメニュー

“カフェ”と名前に付いているので
もちろん店内で美味しいスコーンをいただくこともできます

ココロスコーンカフェのイートインメニュー
こちらがメニューです

 

比較的いつも静かで落ち着いた印象の
ココロスコーンカフェ。

お店は女性が一人でやっているようなので、

イートインでお食事やお茶をする場合には
出てくるまで少し時間がかかります。
(メニュー表にもそのような注意書きがありました)

でもその待ち時間が全然苦にならない
なんともまったりとした空間♡

ブランケットも用意されていますので、
寒いこともありません。


お食事が出てくる間、
ぼーっと物思いに更けるも良し、
読書するのも良し!

こんな落ち着いた雰囲気のお店ですが
なんと子供用の椅子もありまして(ありがたや)

私はまだ1歳にもならない娘を連れて
こちらでお食事をさせていただいたこともあります。

ただ一つだけ注意したいのが、
スコーン単品を店内で頂くのが出来ないようです。

イートインではドリンクメニューかフードメニューの中から注文するのが
必要なようですね。

私はスコーン2個&スープセットが大好きで
行くといつもそれを注文するのですが、

なんと
「スープしばらくお休みします」
と張り紙がされていました。ガーン

ですが、今回は時間がなかったのでテイクアウトだけして
おうちでスコーンをゆっくり頂くことにしました♡

スコーンをテイクアウト

私は残っていた3種類のスコーンを全部購入しました。

  • コーングリッツ&スイートコーン 250円(税込) ⇒人気ナンバー1☆
  • 全粒粉&たっぷりくるみ 250円(税込)
  • あずき和三盆 250円(税込)

3種計5個を購入し1250円でした。
(QRコード決済などのポップは無かった・・・ような・・・気がする)

スコーンを購入したら
こんな風に包装をしてくれますよ♡

このチラシにスコーンの温め方まで書いてくれています。
紙袋なので油染み注意!

レジ袋有料なってしまってからは
このまま手渡されるので、ご自身でビニール袋を用意した方がいいと思います。

「ビニール袋」というのがポイント!

スコーンの油分がこの紙袋から染みてきてしまうので、
マイバックよりビニール袋の方がベターですね。

テイクアウトしたスコーンの食べ方

購入したスコーンは翌日のお昼に頂きました!

チラシの温め方に書いてある通り

  1. 電子レンジ(500~600W)で1個につき10~20秒温め
  2. 更にオーブントースター(500~600W)で4~5分程度表面がこげない程度温めて

いただきまーす♡

ココロスコーンカフェのスコーン
(左)コーングリッツ&スイートコーン 250円(税込)
(右)全粒粉&たっぷりナッツ 250円(税込)

 

狼の口
みよ。この狼の口を。素晴らしすぎて涙ちょちょぎれる

 

いやぁぁぁ芸術作品ですね。

スコーン好きの私も何度もスコーン作りに挑戦しましたが、
こんなに立派な狼の口は簡単に出来ませんよ(泣

※※スコーンの豆知識※※
スコーンの側面に出来る割れ目を狼の口といいます。
焼きあがる際にこの亀裂が出来たら「成功の証」と言われているそうです。

 

コーングリッツ&スイートコーン割ってみた

まずはコーングリッツの方から。

割って、かぶりつきます。

さっくさくのほわっほわのぷちぷち(コーングリッツ)です!(感動

甘さは控えめです。
お食事系のスコーンですね。

本当はクロテッドクリーム塗って食べたいけど、
そんなおしゃれな物はもちろんうちにはないので

クリームチーズと一緒にいただきました。

はぁ

溜息が出るほど美味しい。

この日は子供がお昼前に寝落ちしてしまい、
一人っきりのランチタイムだったので
スコーンをできる限り味わってゆっくり食べました。

次!全粒粉&たっぷりナッツ!!

 

うわぁぁぁぁ本当にナッツたっぷり入ってるぅ

こちらもまずは割って、かぶりつきます!

うーん♡さっくさくのほわっほわ!(2回目

こちら、甘い系かと思いきや
素材の味が生かされた大変素朴なお味です。

(甘くないので、
甘いのが食べたい方は違うのがいいかな?)

ココロスコーンカフェのスコーン、
見た目は小さいので
何個でも食べられそうに見えますが、

2個食べたところでお腹がちょうどいい感じに!

買ってあったあずき和三盆のスコーンは
また次回いただくこととします。

まとめ

札幌市北24条駅から歩いて行けるスコーン専門店
『ココロスコーンカフェ』。

本当に美味しくて
是非みんなに食べてほしい!

けど、売り切れるのが早いから
あまり知られたくもないw

そんな教えたいような教えたくないような
素敵すぎるスコーン屋さんでした♡

ココロスコーンカフェの店舗情報

住所 北海道札幌市北区北23条西9-2-45 シュアーヴ23 1F

電話番号 070-5600-3016

交通手段 地下鉄北24条駅から657m

営業時間・定休日 11:30~18:00(スコーン売り切れ次第終了)
         カフェ 12:00~17:00
         不定休(Facebookにて案内)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました